40代にはオールインワンをオススメする意外と知られてない理由とは

私もそうでしたが40代になると

  • 「あごのたるむが気になりなり始めたり」
  • 「おでこや目じりのシワ、ほうれい線が気になり始めたり」
  • 「乾燥肌がよりひどくなったなと感じ始めたり」

など「肌の衰え」を感じ始める年代でもあります。

 

(さらには働いている40代の方は役職がついて仕事が忙しくなり時間がなくなりスキンケアにかける時間すらも惜しくなったりしますよね。。)

 

私自身40代独身ですが、役職になり外見も今以上に気にしなければいけないのに仕事に時間を追われスキンケアすら毎日できないほどでした。

 

そんな時、スキンケア商品を見直し、オールインワンスキンケア商品に切り替えたところ、様々なオールインワンならではの良い点があったので今回はオールインワンの魅力についてご紹介していきたいと思います。

 

オールインワンに切り替えて感じたメリットとは

実際に感じたメリットとは

  • 「スキンケア時間の短縮になった。」
  • 「肌の調子が良くなった。」
  • 「スキンケア商品が切れた際の購入が簡単。」
  • 「旅行や出張などの持ち運びが楽。」
  • 「コスパ最強。」

40代だからかもしれませんが、めちゃくちゃメリットを感じました。

 

スキンケア時間の短縮になった。

私は元々

  1. 化粧水
  2. 乳液
  3. 美容液
  4. 保湿クリーム

4つを使用しており、朝夜スキンケア時間に30分ほどかかってました。

 

ですがオールインワンに切り替えてからは、オールインワン1つで化粧水、乳液、美容液、美白ケア、ニキビケアの5役の効果が期待できる商品で1本でスキンケアが完結する為、毎日朝晩5分程度の時間でスキンケアができるようになりました。

 

肌の調子が良くなった。

オールインワンに切り替える前はニキビや肌荒れ、ほうれい線などで長年なやんでました。

 

スキンケア商品も化粧水だけ変えてみたり、乳液と美容液をセットで変えてみたり様々な試行錯誤をしてみましたが、悩みは解決せず、衰えのせいだと半分諦めてました。。。

 

ですが、オールインワンに切り替えるたところ切り替え後2ヶ月ほどでニキビは減り、肌荒れもしなくなりました。

 

(乳液や美容液、保湿クリームなど、様々な油分を含むスキンケア商品を使用すると肌に油分が多く付き過ぎると皮膚が異物と判断して皮脂を多く分泌してしまう事もあるそうです。)

 

オールインワンに切り替える事で余分な成分や油分が無くなり衰えた肌にもしっかりと浸透してくれた可能性があったという事ですね

 

商品を使い切った際の購入が簡単。

オールインワンスキンケア商品は1つでスキンケアが完結する為、使い切った場合も1つ購入すればすぐにいつも通りのスキンケアをする事ができます。

 

複数の商品が切れてしまい「時間ある時に買いに行こう」と思って結局、数か月乳液だけ切れたまま毎日のスキンケアをしてしまうなんて事を避ける事ができるという事ですね

 

さらには最近のオールインワンは「定期購入」という数か月おきに自動で商品が送られてくる購入の仕組みもあるのでかなり便利だったりもします。

 

旅行や出張などの際の持ち運びが楽。

 

旅行や出張の時のスキンケアってコンビニで使い切りタイプの物をついつい購入しがちですが、オールインワンなら1つだけなので荷物にならず簡単に持っていくことができます。

 

(私の場合は友人に貸したりもしてオールインワンをオススメしています笑)

 

コスパ最強。

 

私にとってこの「コスパの良さ」がオールインワンの一番の魅了だと思ってます。

 

オールインワンに切り替える前は

  • 化粧水(1ヶ月で約2,000円
  • 乳液(1ヶ月で約2,000円)
  • 美容液(1ヶ月で約2,000円)
  • 保湿クリーム(1ヶ月で約2,000円)

など1ヶ月で約8,000円ほどかかっていました。

 

(ですが、オールインワンに切り替えてからは化粧水、乳液、美容液、美白ケア、ニキビケアとニキビケアの役割も増えているのにオールインワン1つで5役1ヶ月分約5,000円で済むようになりました。)

 

私が6ヶ月以上愛用しているオールインワンについてはこちらの記事で詳しく触れています。

40代主婦が勧める自身でできるシワ、シミ、乾燥ケアの方法とは!?